読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェイバリットまとめ

好きなものを好きなように

【おすすめ】安い高音質Bluetoothイヤホン

f:id:Lyusei:20170419232400j:image

iPhone7がイヤホンジャックをなくしたことでブルートゥースイヤホン、ヘッドホンへの注目が増しています。

しかし、無線のイヤホンに対しての不信感を持っている方や、Bluetoothイヤホンは高くて手を出せないという方などもいるかと思います。

 

今日はそんな方におすすめしたいコスパ最強のBluetoothイヤホン「JPA1 MK-II」を紹介しようと思います。

 

apt-X,AACに対応

apt-Xと言うのは簡単に言えば、対応してれば高音質で遅延が少なく使えるというものです。

Androidがapt-X、iPhoneAACと言う感じで、AACiPhone版のapt-Xと同じようなものです。

この規格に対応しているかどうかというのはBluetoothイヤホンを選ぶ上で重要な判断基準となります。

 

イヤーパッドが付属

スポーツ、通話用の半密閉型イヤーパッドと音楽鑑賞用の密閉型イヤーパッドがそれぞれ大きさ別に3種類ずつ合計6個、もともと本体に付いているものとは別に付いてきます。

イヤーパッドなんて変えても大して変わらないと思っている方もいるかもしれませんが、この製品は最初に付属しているイヤーパッドがスポーツ用の半密閉なので、音楽鑑賞を目的とするなら変えることを推奨します。

その上でできれば3種類をひとつずつ試していただきたいです。

イヤーパッドが耳の大きさに余裕がある場合は高音域が、耳の大きさにぴったりな場合低音域が良く聴こえるようになるので、是非3つすべて試して自分に合った大きさのイヤーパッドを見つけていただきたいと思います。

 

使ってみた感想

初めてのBluetoothイヤホンということでどんなに音質が悪いことだろうか不安でしたが完全な取り越し苦労でした。

もちろんまったく有線と比べて劣っていないわけではありませんが、ほとんど変わらないといっていいぐらいの音質だと思います。

 

遅延については使い始めの頃は曲の始めが詰まったりもしていましたが今はそんなこともありません。

また、付けたままベランダに出たりした場合はさすがに音が途切れてしまいます。

また、スマホの型が古かったりすると接続が安定しないことがあるので気をつける必要があります。

僕は今のところ大した遅延もなく使うことができています。

 

充電持ちについてはだいぶ心配していましたが、通学、通勤など、普段使いならフル充電で2日は持ちます。

 土日に家でずっと使っていても半日は持つのでとても快適です。

 

ぜひ購入してみてください。